江本ニーアンドスポーツクリニック
tel:0943-32-1213
交通アクセス
診療案内 クリニック概要 医師 スタッフ 手術 リハビリテーション 健康運動指導
トップページ > リハビリテーション > アークトレーナー



@多様なニーズ
 幅広い設定が可能で高齢者からアスリートまで使用可能。


A膝への負担少
 つま先が膝より後ろにいかないようになっており(膝を中心としたモーメントアームが短く)、膝へのストレスが小さくなるように設計されています。
  膝蓋大腿関節(PF)への負荷に関する研究では、全歩行周期で膝モーメントは非常に小さく(股関節モーメントは大きい)、PFへの接触圧も歩行時よりも少ないという報告がされております。
B 筋力トレーニング
  11段階の傾斜と101段階の負荷強度があります。
  抵抗と傾斜を変えることで、特定の筋を重点的に鍛えることができます。高い傾斜で大腿四頭筋(太もも前面)を、高負荷(低傾斜)で大殿筋(お尻)を主に鍛えることができます(右図)。
  アークトレーナー使用により、ジャンプなどの下肢機能や筋力、持久力が向上することが報告されております。

C ダイエット
  膝と腰を大きな可動範囲で動かすことで多くのエネルギーを使います。適切な強度であれば30分で300kcal以上を消費することが可能です(ウォーキング:約100kcal/30分)。

 当院においては、半月板切除術や前十字靭帯再建術などを施行された方や変形性膝関節症の方などに対しても行っております。膝への負担も少なく、ダイエットや筋力トレーニングが効果的に行うことが可能で、非常に有能なマシンであります!!



トップページ
江本ニーアンドスポーツクリニック
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1332-1 Tel 0943-32-1213  Fax 0943-32-0037
(C)Copyright Emoto Knee and Sport Clinic. All rights reserved.